施設の取組

口腔ケア

要介護状態の高齢者が生活される施設において、自力での口腔ケアが十分ではない利用者様に日常の口腔ケアを
サポートさせていただくことで、
食事が美味しく・会話が楽しく・肺炎等の疾病予防が出来て、
毎日がより快適・健康的な生活を維持・向上されることを目指しています。
私たちは専門的な指導のもと、充実した口腔ケアの取組みに力を入れています。

協力医療機関:呉記念病院歯科


歯科医師による定期診療

施設に定期的に訪問され、口腔内の確認、診療をされます。

先生にゆっくりと状態を確認していただいています。

≪先生にゆっくりと状態を確認していただいて
います。≫


義歯の調整をしていただいています。

≪義歯の調整をしていただいています。≫

治療が必要な方は、往診時に行っていただいています。

≪治療が必要な方は、往診時に行っていただいて
います。≫


歯科衛生士による定期口腔ケアの実施

施設に定期的に訪問され、口腔内の確認、口腔ケア、義歯のケアをされます。


≪細かい口腔ケアと義歯の洗浄や義歯トラブルの
早期発見をしていただいています。
必要に応じた指導を、介護職員に行なっていただ
いています。≫


口腔ケア実習の実施

歯科衛生士による、口腔ケア実施講習の開催。
職員同士で口腔ケアを実施し、技術の向上を図り、
日常の個別ケアに反映させています。


日常の口腔ケア

毎食後、スタッフにより、個別の状態に合わせた
口腔ケアを実施して、口腔内の清潔に努めています。






≪うがいが難しい方には、看護師が
「吸引クルリーナ」を使用し、口腔内を清潔に
保ちます。≫

≪自力でケアされる方には、確認と仕上げのケアを
介護職員が行ないます。≫



≪介助が必要な方は、介護職員が全介助で
ケアします。≫


口腔ケア委員会の実施 (構成:歯科医師・歯科衛生士・愛栄会スタッフ)
歯科医師による介護・看護スタッフへの口腔ケア指導の定期実施

口腔ケア委員会を定期的に開催。歯科医師による、
口腔ケアに関する知識・技術の指導、日常的な
口腔ケアへの助言・指導を受け、個別のケアに
反映させています。